広島大竹復帰目指し沖縄キャンプ帯同決定

 右肩痛から復帰を目指す、広島大竹寛投手(27)が1軍スタートを切る。合同自主トレ2日目の21日、1人黙々とランニングで調整。沖縄キャンプ帯同決定に「暖かい所に、と配慮していただいた。何がどこまで出来るか分からないが、少しずつやる。目標は出来るだけ強い球を投げること」と話した。昨季はわずか3試合登板で1勝止まり。09年にリーグ歴代6位の43イニング連続無失点をマークした本格派右腕が、南国で状態を確かめる。

(日刊スポーツ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

さて、お膝下の埼玉県。
優勝候補の筆頭は、村田投手を擁する春日部共栄かな。
それを追うのが徳栄、浦学、浦実、山村学園、農大三高、昌平、武南、聖望、狭山ヶ丘、栄、西武台、立教新座の私立勢。公立勢は全くわかりません。上尾とか市立川越あたりが勝ち残るかな?あー、所商はどうなのかな。

夏終わるまでに農大三と市立川越、浦学、徳栄、共栄、浦実は絶対みたいけど見れるチームは多分2.3校なのかな〜そうなるともう市立川越は絶対外せない。

もっと読み込む...

 

アーカイブ