広島・大竹寛投手(22期生)、夫人と挙式 森士監督ら150人出席

20121216.jpg
【写真】ケーキ入刀で笑顔を見せる広島大竹と杏里夫人(日刊スポーツ)

 広島の大竹寛投手が16日、広島市内のホテルで、今年1月に入籍した、元NHKキャスターの杏里さんとの挙式・披露宴を行った。出会いから8年、遠距離恋愛を実らせ、2人は人生の節目の日に笑みを振りまいた。

 広島の松田元オーナー、野村謙二郎監督ら球団関係者と、浦和学院の恩師・森士監督ら約150人が出席した。

 大竹は今季、ここ数年悩まされた数々の故障から復活。11勝をマークして、セ・リーグのカムバック賞を受賞した。

(スポーツナビ)

◇大竹挙式!松田オーナーら150人

 カムバック賞を獲得した広島大竹寛投手(29)が杏里夫人(29)と16日、広島市南区のグランドプリンスホテル広島で結婚式を行った。

 松田元オーナー(62)ら150人以上が出席した。今季自己最多の11勝を挙げた大竹は「野球があって生活がある。しっかり結果も出して迎えられた。1人じゃないし、杏里も支えてくれた」と夫人への感謝を口にした。

 年末には米国西海岸への新婚旅行に行く予定だ。

(日刊スポーツ)

◇広島大竹、幸せ披露宴で「よだれかけ」

 カムバック賞を獲得した29歳の広島大竹寛投手が同い年の杏里夫人と、広島市内のグランドプリンスホテル広島で結婚披露宴を行った。松田オーナーら150人以上が出席。浦和学院時代の恩師森士(おさむ)監督(48)からは「背番号以上勝てると確信している」と17勝以上の勝ち星を“指令”された。大竹は「責任感が増えました。1人じゃないし、結婚して杏里も支えてくれる」。杏里夫人も「私も一緒に戦っています」と話した。

(日刊スポーツ)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

 

アーカイブ