きょう3回戦 シード2校敗退混戦に 春季高校野球県大会

 春季高校野球県大会第4日は29日、県営大宮など3球場で3回戦8試合を実施し、8強が決定する。ここまで昨秋の県大会優勝のAシード花咲徳栄と同4強のBシード本庄第一が敗れる波乱があり、混戦に拍車を掛けた。

 注目は狭山ヶ丘-聖望学園。花咲徳栄を倒した狭山ヶ丘は八尋、武内ら上位から栗原、中村匡ら下位まで打線に切れ目はないが、まずは坂倉、斉藤の両右腕を中心にしっかり守り、いい流れを攻撃につなげたい。昨秋は地区大会1回戦で当たり、10-0の五回コールドで聖望学園が圧勝している。

 Aシード市川越に挑む松山は、先発が予想される市川越の右腕登坂航に対し、上り調子の攻撃陣が先制パンチを浴びせ、序盤から優位に進められるか。Bシード春日部共栄と激突する市川口は前半は粘って、得意の後半勝負に持ち込みたい。

 本庄第一を破った西武文理は投打に高水準の大宮東に、強豪を下した勢いをぶつけたい。浦和学院と顔を合わせる昌平は先手を奪い、王者にプレッシャーをかけられるか。大宮南-桶川、所沢-上尾、越谷南-川越工はいずれも公立勢同士の引き締まった好試合が期待できる。

(埼玉新聞)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

千葉県インハイトーナメント
学浦会場
学館浦安vs野田中央
今季は学浦は2回目、野田中央は初の観戦です。
前半1-0学浦リード
両チーム共に前線のスペースへボールを蹴り込む展開、セカンドボールの奪い会いの際の気合いが凄い!
ゲーム内容は予想に反して、野田の頑張りで五分五分かな~

もぉ10年間浦学と徳栄に勝ってないのか。

そー考えたら

まじでノーシード厄介だなぁ。

うーん🧐
まぁでも今年の共栄なら大丈夫と思いたい

1発勝負って怖いね

明治のキャッチャー、今更ながら西野なんだ!φ(.. )

浦学時代、何度補殺や牽制死を観た事かw
あれは、凄かった😅

もっと読み込む...

 

アーカイブ