浦学8強!昨春のセンバツV左腕・小島、5回1安打無失点8K

 (29日・県営大宮ほか)

 第4日は3球場で3回戦8試合が行われ、ベスト8が出そろった。

 大宮東は九回に追い付くと、延長十二回に堀の適時二塁打で勝ち越し、西武文理を3-2で振り切った。Aシード市川越は八回に3点を奪い、登坂航から上條への完封リレーで松山に3-0。聖望学園は狭山ヶ丘を7-3で下した。

 所沢は上尾との接戦を4-3で制し、1967年以来、47年ぶりの8強に進出。桶川は大宮南の追撃をかわし、6-5で逃げ切った。Bシード春日部共栄、川越工はともに快勝。連覇を目指す浦和学院は四回に勝ち越すと、中盤以降に突き放し昌平を7-1で退けた。

 第5日は5月1日、準々決勝4試合を実施し、県営大宮で聖望学園-桶川、川越工-市川越、上尾市民で所沢-大宮東、春日部共栄-浦和学院のカードで争う。

(埼玉新聞)

◇浦学8強!昨春のセンバツV左腕・小島、5回1安打無失点8K

 昨春センバツ優勝校の浦和学院が、投打で昌平を圧倒し8強進出を決めた。先発した岸が4回1失点で踏ん張ると、5回から2番手で登板したエース左腕の小島は5回1安打8奪三振無失点。新球のカットボールを右打者の内角に決めるシーンが目立ち「調子は良かった。カットボールはボール半個分でもずれれば。真っすぐと同じ腕の振りで投げる意識」と手応えを口にしていた。

 準々決勝では春日部共栄と対戦する。森士(おさむ)監督は「うちがチャレンジャー。やってきたことを出せれば」と意気込んだ。

(スポニチ)

■春季県大会3回戦(4月29日)

昌平
000100000=1
10012102x=7
浦和学院

【浦】岸、小島-田畑
【昌】高橋、鈴木拓、梅村-鈴木瞭

▽二塁打 津田、山崎(浦)宮澤、森田(昌)

安打:浦12、昌4
失策:浦0、昌1

▽浦学投手成績
岸 =4回、被安打3、与四死球1、3奪三振、失点1
小島=5回、被安打1、与四死球0、8奪三振、失点0

【浦学スタメン】
⑤8 臺 2-1-0
④ 土 屋3-3-3
⑥ 津 田5-2-1
② 田 畑3-1-1
③ 山崎滉4-2-0
⑨1小 島2-0-0
⑦ 秋 山4-1-1
①  岸 1-0-0
H 梶 山1-0-0
3 木 村2-1-0
⑧9石 森3-1-0

(打数-安打-打点)



拍手する

関連記事

  1. ラウル 2014.04.30 8:05am

    とりあえず、打線が弱いな。

    • 0
    • 0

応援ツイートは #uragaku

さて、お膝下の埼玉県。
優勝候補の筆頭は、村田投手を擁する春日部共栄かな。
それを追うのが徳栄、浦学、浦実、山村学園、農大三高、昌平、武南、聖望、狭山ヶ丘、栄、西武台、立教新座の私立勢。公立勢は全くわかりません。上尾とか市立川越あたりが勝ち残るかな?あー、所商はどうなのかな。

夏終わるまでに農大三と市立川越、浦学、徳栄、共栄、浦実は絶対みたいけど見れるチームは多分2.3校なのかな〜そうなるともう市立川越は絶対外せない。

もっと読み込む...

 

アーカイブ