浦学野球部出身・二木一平さん(30期生)、司法試験に合格

野球部卒業生、初の司法試験合格

201512060100 12月5日土曜日、ポカポカ陽気の午後、野球部グラウンドには、石巻から小学生たちが招かれ、交流活動を続けていた。そこに思わぬ朗報が舞い込んだ。

 本校30期生(平成22年度卒)の二木一平(ふたきいっぺい)さんが司法試験に合格、森監督に報告、さらに後輩へ目標を達成した偉業を話してくれた。「高校時代の野球部の練習が辛すぎて、司法試験の勉強は、安易に感じられた。それも、森監督の厳しい指導があったからこそ、目標を定め貫き通せた。直近の目標は甲子園で全国制覇だと思うが、この努力した結果は、必ず役立つ時が来る」と、話してくれた。後輩たち90名も、この偉大な先輩に大きな拍手を送った。

二木一平(ふたきいっぺい)さん

 春日部市立大沼中学校出身、獨協大学卒業後、慶應大学法科大学院合格・中央大学法科大学に進んだが途中退学し、昨年司法試験予備試験に合格、今年は初挑戦で超難関を突破し、弁護士を目指す。

 さらに野球部では、一昨年の慶応大学、昨年の早稲田大学に続き、現役では防衛大学校の合格者が出ている。本人曰く「学科試験突破後の面接では、野球部で培われた精神をフルに発揮し、勝ち得た合格です」と話している。

後輩たちに、司法試験合格を伝える二木さん

201512060101

(27.12.5 部活動食堂棟前で)

二木さんが森監督に寄せた手紙

201512060102

27.12.06 卒業生 司法試験合格.pdf

(浦和学院高校公式ホームページより)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

千葉県インハイトーナメント
学浦会場
学館浦安vs野田中央
今季は学浦は2回目、野田中央は初の観戦です。
前半1-0学浦リード
両チーム共に前線のスペースへボールを蹴り込む展開、セカンドボールの奪い会いの際の気合いが凄い!
ゲーム内容は予想に反して、野田の頑張りで五分五分かな~

もぉ10年間浦学と徳栄に勝ってないのか。

そー考えたら

まじでノーシード厄介だなぁ。

うーん🧐
まぁでも今年の共栄なら大丈夫と思いたい

1発勝負って怖いね

明治のキャッチャー、今更ながら西野なんだ!φ(.. )

浦学時代、何度補殺や牽制死を観た事かw
あれは、凄かった😅

もっと読み込む...

 

アーカイブ