記事の詳細

 浦和学院の4番、蛭間拓哉外野手(2年)が2打席連続本塁打を放ち8回コールド勝ちに貢献した。4回の第2打席で右中間へソロ本塁打。6回の第3打席では中堅右へ特大のソロを放った。

 蛭間は「通算8、9本目です。夏に向けてやってきた練習の成果が出てきました」と笑顔。初戦(2回戦)の三郷戦でも本塁打を含む5打数5安打7打点と猛打。これで2試合通算、8打数7安打、3本塁打、9打点となった。

(日刊スポーツ)

拍手する


関連記事

    • 浦和学院ファン
    • 2017年 7月 16日

    次戦もこの調子で頑張ってください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

応援ツイートは #uragaku

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る