浦学は2回戦から 春季関東大会の組み合わせ決定

 19日から千葉で始まる春季高校野球関東大会の対戦カードが8日までに決まった。

 埼玉県勢は県大会6連覇で2年連続の関東王者を目指す浦和学院が20日の2回戦で青藍泰斗(栃木2位)と千葉黎明(千葉4位)の勝者と対戦。春季県大会準優勝の花咲徳栄は19日の1回戦で専大松戸(千葉3位)とぶつかり、勝てば2回戦で今春の全国選抜大会4強の東海大相模(推薦出場・神奈川)と激突する。

 大会には1都7県の計19代表が出場。会場は千葉県野球場、ゼットエーボールパーク、袖ヶ浦市営球場で、決勝は県野球場で23日(10時)予定。

(埼玉新聞)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

Unable to load Tweets

 

アーカイブ