高校野球グラフ2018 SAITAMA GRAPHIC Vol.43 第100回全国選手権埼玉大会

 第100回全国高校野球選手権記念南埼玉大会は浦和学院が5年ぶり13度目、北埼玉大会は花咲徳栄が4年連続6度目の優勝を果たしました。高校野球グラフは、夏の高校野球埼玉大会の全試合のスコアや記録、選手や応援団の写真を収録した埼玉新聞社発行の書籍です。

主な内容

  • 開会式、1回戦~決勝戦の記録
  • キラリスタンド2018
  • 勝敗表
  • 熱闘の主役たち、部活を支える人
  • 全出場チーム紹介
  • 埼玉大会の足跡


拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

さて、お膝下の埼玉県。
優勝候補の筆頭は、村田投手を擁する春日部共栄かな。
それを追うのが徳栄、浦学、浦実、山村学園、農大三高、昌平、武南、聖望、狭山ヶ丘、栄、西武台、立教新座の私立勢。公立勢は全くわかりません。上尾とか市立川越あたりが勝ち残るかな?あー、所商はどうなのかな。

夏終わるまでに農大三と市立川越、浦学、徳栄、共栄、浦実は絶対みたいけど見れるチームは多分2.3校なのかな〜そうなるともう市立川越は絶対外せない。

もっと読み込む...

 

アーカイブ