<ヒーロー>亡き父に優勝約束 林崎龍也捕手(3年)

PK2012032202100010_size0.jpg
【写真】林崎龍也捕手(東京新聞埼玉版)

 一回裏、林崎龍也捕手(三年)が胸で止めた佐藤投手のワンバウンドボールが、ホームベース手前に転がった。相手の一塁走者が盗塁を試みたが、冷静に捕球した林崎捕手の鋭い送球でタッチアウト。序盤に制球に苦しんだ佐藤投手は「楽になった」と振り返る。

 「周りがよく見えた、彼本来のリード」と森士(おさむ)監督が評価する通り、この日の試合は林崎捕手のリードが光った。佐藤投手の直球が「甘いところに入っている」と判断すると、ツーシームやカットボールなどを多用し、ゴロを打たせようと心掛けた。結果、16個の内野ゴロを築き「狙い通り」とにやり。

 昨年の選抜以降、佐藤投手は調子を崩したが、林崎捕手は「甘えさせてはいけない」と練習や試合の度に改善点を厳しく指摘。佐藤投手は反発したこともあったというが「今は受け入れてくれる」。

 昨年一月、林崎捕手は野球を教わった父を事故で亡くした。母美紀さんが「龍也の頑張りが家族を元気にした」と話すように、家族もリードする存在に。遺影の中で試合を見守った父に勝利を報告し、「全国制覇する」と躍進を約束。甲子園では8年ぶりの勝利にも「ここで終わりじゃない」と気を引き締めた。

(東京新聞埼玉版)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

浦学(ウラガク)に馬がおったんじゃ!正に「馬学(ウマガク)」!ホンジュラス時代から馬は好きなんで⇒ https://yoji-yamano.com/2006/01/15/%ef%bc%91%e5%88%86%e3%80%81%ef%bc%91%e7%a7%92%e3%81%ab%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%82%92%e6%84%9f%e3%81%98%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%89%e3%80%82%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%96%e5%b9%b4%e3%80%81/ 、見てみたい!(触ってもみたい)※ホンジュラスには「野良犬」ならぬ「野良馬」がいました。

浦学(ウラガク)に馬がおったんじゃ!正に「馬学(ウマガク)」!ホンジュラス時代から馬は好きなんで⇒ https://t.co/3ESYeXV4Wb  、見てみたい!(触ってもみたい)※ホンジュラスには「野良犬」ならぬ「野良馬」がいました。
【公式】浦和学院高等学校 ウラガーくん@Urawa_Gakuin

可愛いー
#浦学 馬術部

奥琵琶湖の桃源郷とも言うべき、管浦集落訪問。
白洲正子が「かくれ里」として愛した所。
ここは何度来ても必ずいい。

今日は歴史学の徒を二方お連れしたのだが、資料館で古文書をすらすら読む姿に感動したことです。
歴史をおろそかにしてはいかんのですよ。

もっと読み込む...

 

アーカイブ