浦学“負けない”強さ 3年ぶり4強 きょう東海大望洋戦

◇浦和学院、3年ぶり4強

201305210740.jpg
【写真】2回裏浦和学院2死一塁、竹村の右越え三塁打で先制点を奪う。捕手結城=20日、栃木県総合運動公園野球場(埼玉新聞)

 第65回春季関東高校野球大会第3日は20日、栃木県総合運動公園野球場などで準々決勝の4試合を行い、選抜大会の覇者・浦和学院が山梨学院大付を6-3で下し、3年ぶりの4強進出を決めた。

 浦和学院は7安打で6点を奪い逃げ切った。二回に竹村の三塁打と暴投で2点を先制すると、三回には西川の右前タイムリー、3-2の六回にも2点を追加。先発山口は九回の1死満塁を併殺で無失点にしのぐなど、12安打を浴びながらも3失点で完投した。

 第4日は21日、宇都宮清原で準決勝2試合を実施。浦和学院は決勝進出を懸け、千葉1位の東海大望洋と対戦する(10時)。

◇浦学“負けない”強さ 3年ぶり4強

 (20日・栃木県総合運動公園野球場ほか)

 第3日は2球場で準々決勝の4試合を行い、埼玉県勢で唯一勝ち残っている選抜大会の覇者・浦和学院は山梨学院大付(山梨1位)を6-3で退け、3年ぶりのベスト4進出を決めた。

 浦和学院は二回、2死一塁から竹村の右越え三塁打、さらに暴投で2点を先制すると、三回には2死三塁で西川が右前に運び追加点を奪った。3-2の六回にも、山口の右前打などで2点を加えた。先発の右腕山口は12安打を浴びながらも3失点で完投。バックも無失策と何とか踏ん張った。

 第4日は21日、宇都宮清原球場で準決勝2試合を実施。浦和学院は決勝進出を懸け、千葉1位の東海大望洋と対戦する(10時)。

◇好球必打で打線改善

 浦和学院には、どんな展開になっても“負けない”強さがある。

 日大三に10安打されながらもエース小島が完封し、4安打で2点をもぎ取った前試合に続き、この日は7安打6得点。投げては先発の右腕山口が12安打を放たれたが3失点にまとめ、山梨学院大付の追撃をかわした。

 6-3の九回。1死満塁と、一打同点の大ピンチを招いた。しかし、慌てず動じなかったのは経験がなせる業だろう。山口が直球で遊ゴロを打たせると、竹村は「満塁は守りやすい。ゲッツーのイメージはできていたので、迷いはなかった」と落ち着いて二塁手贄(にえ)に送球し、一塁へ転送。併殺を完成させた。

 「下降気味」(森監督)という打線は、本来のつながりは欠いたが「結果を気にして消極的になっていたので、『積極的に打ちにいこう』ってチームで話していた」と二回に右越え先制三塁打を放った竹村。竹村、西川、山口の3本のタイムリーは、いずれも狙い球を逃さない好球必打が光り、2回戦から改善の兆しは見られた。

 体力的にも万全とは言い難い今大会で、課題を挙げていけば、きりがないかもしれない。それでも、森監督が「公式戦を多くやらないとチームは向上していかない」と力説するように、目の前の1試合1試合の反省を身にしながら、王者は強さに磨きを掛けていく。

◇出身の地で2安打 捕手・西川

201305210741.jpg
【写真】3回裏浦和学院2死三塁、西川が右前適時打を放つ(埼玉新聞)

 西川が出身地・栃木で2安打の活躍を見せた。

 2-0の三回、2死三塁で初球の高めに浮いてきたチェンジアップを右前に落とすタイムリー。「変化球が多いから狙っていた」。中堅返しの意識だったからこそ、詰まっても安打になった。

 六回にも、1死二塁から左前打を放ったが試合後の背番号2に笑顔はない。それは走塁ミスや、本職では右腕をうまくリードできなかったから。「配球ミスなどがあり、山口を助けられなかった。いろいろな面で修正していかないといけない」と、自らに言い聞かせていた。

◇被安打12で3失点 山口踏ん張り完投

201305210742.jpg
【写真】3失点完投した浦和学院の山口(埼玉新聞)

 被安打12で3失点。この数字が物語るように、浦和学院の先発山口が踏ん張り抜いて完投した。

 県大会の決勝で花咲徳栄打線を完封した右腕は立ち上がりから制球、キレともにいまひとつ。味方に3点をもらった四回は3連打で2点を献上。再び3点差となった八回にも、3本の安打で1点を失った。主に打たれたのは直球。「本当は直球を狙っているって分かっていても、直球で三振を奪えるような投球がしたかった」と悔しげだった。

 それでも3点リードの九回に招いた1死満塁では「何が何でも投げ抜こうという気持ちだった」とこん身の直球で遊ゴロ併殺に仕留め、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

■準々決勝(5月20日)

山梨学院大付
000200010=3
02100201x=6
浦和学院

【山】梅原、山口、坂本-結城、富山
【浦】山口-西川

▽三塁打 竹村(浦)
▽二塁打 梅原(山)木暮(浦)

▽投手成績
山口(浦)9回、被安打12、4奪三振、与四死球4、失点3、自責点3

梅原(山)6回、被安打5、3奪三振、与四死球6、失点5、自責点5
山口(山)1回2/3、被安打2、1奪三振、与四死球1、失点1、自責点0
坂本(山)0回1/3、被安打0、0奪三振、与四死球0、失点0、自責点0

【浦和学院】
⑥ 竹 村4-2-1
④  贄 3-0-0
⑧ 山 根4-1-0
⑤ 高 田2-0-0
③ 木 暮2-1-0
⑨ 斎 藤2-0-0
H 津 田1-0-0
9 石 森0-0-0
② 西 川4-2-1
① 山 口4-1-1
⑦ 服 部1-0-1

【山梨学院大付】
⑧  安 並4-1-0
④  福 本4-1-0
⑤  大 下4-2-0
③  菊 地4-3-0
⑨19山 口5-0-0
⑥  田 中4-2-0
⑦  加 藤4-2-1
R  金 城0-0-0
2  富 山0-0-0
①  梅 原3-1-1
97 笠 原1-0-0
②  結 城3-0-0
H7 渡 辺1-0-0
1  坂 本0-0-0

(打数-安打-打点)

安 打;浦7、山12
失 策:浦0、山1
三 振:浦4、山4
四死球:浦7、山4
犠 打:浦4、山0
盗 塁:浦1、山0
併 殺:浦1、山0
残 塁:浦8、山11

(埼玉新聞)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

【社会学】データでわかる2030年の日本 《三浦 展》 洋泉社 2013-05-10 P: 携:https://t.co/6rsmOX9Mf3

浦学のショートの中前君を竹村二世とか言ってる動画、オレしか分からなすぎて最高

Amazon医学・薬学・看護学・歯科学 > 眼科学 売れ筋ランキング6位 形浦 昭克『2つの顔を持つ臓器 扁桃とその病気』

浦学の蛭間は来年早稲田に来るのか!楽しみやな

浦学の渡邉とか当たりやと思うんやけど全体20番目まで残ってるんかね

もっと読み込む...

 

アーカイブ