<訃報>松下佳成さん43歳=モータージャーナリスト、ライダー

 浦和学院野球部出身でライダーの松下佳成さん(43)が5月27日18時45分(現地時間)より行われていたオートバイレースの予選走行中に事故でお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈りいたします。

◇海外レースで事故死 さいたま市の松下佳成さん ブログに今回で「引退」

201305291500.jpg
【写真】オートバイレースの予選走行中に事故死した松下佳成さん=2009年4月、さいたま市南区(埼玉新聞)

 英国のマン島で行われている伝統のオートバイレース「マン島TTレース」で27日、松下佳成さん(43)=さいたま市=が予選走行中の事故で死亡したと大会主催者が発表した。ロイター通信によると、公道を利用するこのレースでの死者は2000年以降21人目。

 松下さんは東京都出身で、モータージャーナリストやライダーなど幅広く活動し、マン島TTレースに09年から参戦していた。

 松下さんは高校時代は浦和学院高校(さいたま市)の野球部員で、卒業後にライダーに転身。同市内でデザイン業をしながら、09年に初めて、「最大にして最高の目標」というマン島TTレースに出場した。

 レース中には転倒し肩甲骨や足首などを複雑骨折。全治10カ月近くという大けがを負った。それでも「生きているうちにできることをやりたい」と危険を覚悟の上でレース参戦を続けていた。

 レース以外にも、モータージャーナリストとして活躍。持ち前の明るい性格を生かし、サーキット場ではマイクを握ってレースを盛り上げるなど、多彩な才能を発揮していた。松下さんは自身のブログに、今回のレースを最後に「マン島TTレースから引退する決意を固めました」と記していた。

 バイクを通して親交のあった川口市の村上裕二さん(44)は「特別なライダーというより、身近な友人という感覚で普通の人。今は残念としか言いようがない」と早過ぎる死を悼んだ。

(埼玉新聞)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

藤桐祭の時の
浦学共栄戦楽しかったねー

高校野球の
応援ダンスが面白すぎるwwwwww

#浦和学院 #甲子園 #高校野球 #応援 #ナイスキャラ

#名刺代わりの小説10選
悲しみよこんにちは/サガン
家守綺譚/梨木香歩
風が強く吹いている/三浦しをん
とっぴんぱらりの風太郎/万城目学
宵山万華鏡/森見登美彦
風に舞いあがるビニールシート/森絵都
チルドレン/伊坂幸太郎
バッテリー/あさのあつこ
蜜蜂と遠雷/恩田陸
神様のボート/江國香織

そして二十数年前の浦学野球部は武蔵野線乗っててクッソ態度悪い奴ばっかだったのでいまだ甲子園埼玉代表になると応援出来ない。

今日の収穫:手塚富雄訳『ゲオルゲ詩集』(岩波文庫)、つげ義春『つげ義春とぼく』、三木清『読書と人生』(以上新潮文庫)、庄司薫『さよなら怪傑黒頭巾』『白鳥の歌なんか歌えない』『狼なんかこわくない』(以上中公文庫)、滝浦静雄『時間』、木田元『現象学』、斎藤忍随『プラトン』→

もっと読み込む...

 

アーカイブ