浦学、初戦は日本航空 群馬で21日開幕 春季関東大会

 21日に群馬で開幕する春季高校野球関東大会の対戦カードが6日までに決定した。

 埼玉県勢は県大会4連覇の浦和学院が、21日の2回戦で日本航空(山梨2位)と対戦。同準優勝で選抜大会出場の花咲徳栄は、22日の2回戦で東海大甲府(山梨1位)と顔を合わせる。

 大会には1都7県の計18代表が出場。会場は上毛新聞敷島球場、高崎城南球場、桐生球場の3球場で、決勝は25日に実施を予定している。

(埼玉新聞)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

同じ高卒右腕で浦学渡邉が評価されるにつれて引地の名前が全然聞かれなくなってきたよね
両方ともいい投手だと思うが

🍚【#浦和学院】3食を共にして掴み取った5年ぶりの夏の甲子園⚾️
これまで数多くのプロ選手を輩出してきた名将・森監督の育成法に迫ります。

・野球部専用食堂でカラダづくり💪
・目標体重は「身長ー95」📏
・自前の畑で野菜を収穫🍆
https://t.co/Bm9nFbmD65

#高校野球

根尾が7球団競合するなら避けてもいいと思うな、小園や浦学の渡辺にいくのもあり。

ここからの駆け引きがドラフトだね☺️

今回は徳栄も浦学も出てないから相当舐められてたみたいだけど、その人たちに対してほら見ろと言わんばかりの勝利

もっと読み込む...

 

アーカイブ