試合速報はこちら

浦学、2回戦から登場 16日に山梨で開幕 春季関東大会

 16日に山梨で開幕する春季高校野球関東大会の対戦カードが7日までに決まった。

 埼玉県勢は選抜大会4強で県大会も制した浦和学院が、17日の2回戦で沼南(千葉2位)と帝京三(山梨3位)の勝者と顔を合わせる。県大会準優勝で初出場の川越東は相模原(神奈川2位)と16日の2回戦で激突。県大会3位の聖望学園は、作新学院(栃木1位)と16日に1回戦を争う。

 大会には1都7県(山梨県4校)の18代表と、推薦出場の浦和学院を合わせた計19校が出場。会場は山日YBS球場、富士北麓公園野球場で、決勝は20日に実施予定。

(埼玉新聞)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。