巨人・石井義人選手(17期生)、CS最終ステージMVPに選出

◇CSファイナルS最終戦 巨人4-2中日(2012年10月22日 東京D)

 CSファイナルステージのMVPには、21日の第5戦でサヨナラ安打を放った石井が選ばれた。一振りでの受賞に石井は「最高に気持ちいい。やったぜー」とお立ち台で2日連続の絶叫。

 興奮の前夜は夢じゃないかという気持ちでいたそうだが、一夜明けて「棚に頭をぶつけて夢じゃないと分かった」。現実に立ち戻ったこの日、チームは3年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。

 最終決戦は出番がなかったが「勝てるチームだと思っていたので、信じて見ていました。(日本シリーズは)集中して頑張っていく。もう一度ここで胴上げがしたい」と代打の切り札は頂点を見据えていた。

(スポニチ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

 

アーカイブ