林崎龍也選手が独立L・富山から4巡目指名 ドラフト会議

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグのドラフト会議が13日、アークホテル大阪心斎橋で行われ、浦和学院OB(33期生)の林崎龍也選手が富山GRNサンダーバーズから4巡目指名を受けました。

林崎龍也(りんざき たつや)

浦和シニア~浦和学院高~国士舘大。94年6月6日生まれ。ポジションは捕手。右投げ、左打ち。171センチ、64キロ。3年次に春夏連続甲子園出場。春は全国ベスト8進出。

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

根尾が7球団競合するなら避けてもいいと思うな、小園や浦学の渡辺にいくのもあり。

ここからの駆け引きがドラフトだね☺️

今回は徳栄も浦学も出てないから相当舐められてたみたいだけど、その人たちに対してほら見ろと言わんばかりの勝利

根尾くんに人気が集中してるから、藤原くんや小園くん、金足農の吉田くんが一本釣りされそうなんだよな~くじ引き外した後の戦略が難しいね。ここは即戦力ではなく高校生で行くべきだと思う。浦学の渡邊とか早実の野村あたりか…

結果把握。近年の関東大会上位常連校、前橋育英、健大高崎、作新、常総、浦学、徳栄、木総、横浜、相模がいないベスト4、新鮮でいいねぇ。

ゆけ〜浦学〜! 勝利を手にしろ!
ゆけ〜浦学〜! 勝利をつかめ〜〜!
つづけ〜(たくやぁ〜)!
お前がヒーローだ〜〜〜!
ゆけ〜浦学〜! 勝負を決めろ〜〜!

もっと読み込む...

 

アーカイブ