浦和学院、大阪桐蔭と練習試合 1勝1敗

 23日開幕のセンバツに出場する大阪桐蔭は浦和学院(埼玉)と練習試合を2試合行い、7-8、5-4と1勝1敗だった。

 右ひざを痛めていた今秋ドラフト候補の藤原恭大外野手(3年)が、今年の対外試合解禁後初めて「4番中堅」で守備に就きフル出場。「一番強く走れた。(力の入れ具合は)8割くらい」と、センバツ初戦へ準備を進める。打撃成績は5打数2安打。「4番DH」で出場した2戦目は5打数1安打だった。

(日刊スポーツ)




     拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

 

アーカイブ