シード校戦力分析 Aシード浦和学院、厚い投手層に自信

球威が増し、成長著しい浦和学院のエース河北

 投手層の厚さが随一。タイプの異なる投手7人を登録した森監督は「いい状態の投手を使い、継投でいきたい」と自慢の投手力で5年ぶりの切符をつかみにいく。

 春に一皮むけ、球威が増したエース河北をはじめ、右腕が4人。コーナーワークと多彩な変化球で的を絞らせない近野、身長190センチで角度のある球を投げ込む渡邉、横から浮き上がる球が持ち味の1年生美又。左は、奪三振率の高い佐野、キレで勝負する下薗、低めに集める制球力に定評のある永島。左右の好投手がそろう。

 器用で機動力がある中前、矢野の1、2番で得点機をつくり、蛭間、上野、河北の勝負強い中軸で粘り強く1点をもぎ取る。シャープな打撃でパンチ力もある後藤の復帰は好材料。打線のつながりが向上した。

(埼玉新聞)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

【高校野球】名物応援歌、これを聞け!東日本編その1

・駒大苫小牧「駒大コンバット」

・光星「だいじょうぶ」

・仙台育英「純情」

・聖光学院「男の勲章」

・佐野日大「マグナ」

・浦和学院「浦学サンバ」

・習志野「レッツゴー習志野」

・拓大紅陵「燃えろ紅陵」「チャンス紅陵」

昔は春日部共栄強かったよな。今は浦学と花咲の2強だもんね。

曲は違えど、浦学、共栄、徳栄から通じて感じる埼玉の応援らしさ。

浦学と花咲徳栄だけじゃないってとこを見せていこう埼玉

今日は甲子園⚾には行けなかったけど、大宮東G→浦学Gとハシゴ観戦👀出来て、このあと共栄戦をテレビ観戦📺だから、自分的にはグランドスラム達成だな。

もっと読み込む...

 

アーカイブ