浦学サンバが「ブラバン!甲子園3」に収録され発売

◇甲子園の応援曲シリーズ『ブラバン!甲子園』第3弾が登場!

 高校野球のアルプス・スタンドで演奏される応援曲ばかりを集めた人気シリーズ、『ブラバン!甲子園』の第3弾が、地方大会開催直前の6月24日(水)に発売される。

 今春のセンバツの行進曲となったGReeeeNの「キセキ」や「遥か」といった最新J-POP曲から、Drスランプアラレちゃん主題歌の「ワイワイワールド」やクイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」等、今回も高校野球のスタンドでブラバン部員が演奏する応援曲を収録している。

 毎シリーズ話題となる高校オリジナル曲は、ヤンキース松井選手の出身校の「星稜コンバット」や、智辯和歌山の人気曲「レッド・ブレイズ」、浦和学院の「浦学サンバ」、春のセンバツで久しぶりに登場した名門校PL学園の演奏で知られる「2001年宇宙の旅」を収録し、高校野球マニアも満足させる。

 又、本来はインスト曲のみのCDだったが、付録(ボーナストラック)として野球ブラバン界の2大定番曲「タッチ」と「残酷な天使のテーゼ」のオリジナル・シンガー、岩崎良美と高橋洋子がゲストとして参加し、ブラバンのアレンジで、ふたりの歌ったヴァージョンを収録。

 さらに村上春樹の小説「1Q84」で取り上げられ、話題となっているヤナーチェクの「シンフォニエッタ」も収録されている。これは、ブラバン!甲子園シリーズの常任指揮者の齊藤一郎が甲子園で演奏して欲しいというリクエストに応えた物で、今夏の甲子園では「シンフォニエッタ」が聴けるかもしれない。

 収録曲などの詳細については、ユニバーサルミュージックの【ブラバン!甲子園HP】をチェックしよう。

■『ブラバン!甲子園3』
2009年6月24日(水)発売
UICZ-4199/2500円(税込)/発売:ユニバーサルミュージック
指揮:齊藤一郎/演奏:東京佼成ウインドオーケストラ

(リッスンジャパン)

※パソコンをお持ちの方はこちらで視聴も可能です。
http://musico.jp/contents/contents_index.aspx?id=tZRS4



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

リバディファンファーレ〜怪物〜浦学マーチ
♪キタ───O(≧∇≦)O────ッ♪

明日、3回戦9/25 10:00〜vs川越東戦
一戦必勝‼︎🔥ベスト8目指して頑張れ浦学📣😊
♪若草萌える 武蔵野に
荒川清く 流れゆく
武将の歴史 伝えたる 
鍛うる心 剛健に
貫けひとつ わが道を
ああ 浦和学院 われらが母校♪

雨で順延が決定した秋季大会⚾️

浦学~共栄ブロックの3回戦以降は、30年以上埼玉の高校野球を牽引してきた浦学、共栄に近年台頭してきた川越東、昌平、山村学園が挑むという構図。

この3校からも遠からず甲子園に行く学校が出そうな気がする。
特に面白そうなのが山村学園⚾️

もっと読み込む...

 

アーカイブ