試合速報はこちら

浦和学院、県大会へ 秋季高校野球地区大会

(14日・上尾市民ほか)

 3地区7球場で代表決定戦と1回戦計15試合が行われた。

 北部は桶川がシード松山に6-5で九回逆転サヨナラ勝ちした。夏の甲子園出場校の本庄一、上尾などが県大会に進出。南部は浦和学院、市川口、大宮東などシード6校が県大会に勝ち進んだ。

 西部は聖望学園が飯能に16-0で五回コールド勝ち、川越工は今夏の埼玉大会4強の川越東に2-1で競り勝ち代表決定戦へ進出した。

 15日は東、南、北部で代表決定戦の計13試合が行われる。

(埼玉新聞)

■南部B組代表決定戦(9月14日・市営浦和)

浦和西0000000|0
浦和学010420x|7

安打:西5、学8
失策:西1、学1

▽バッテリー
(西)松原、成田-児山
(学)佐藤-森

▽本塁打 沼田(学)
▽三塁打 佐藤(学)
▽二塁打 伊東(西)


0

1 COMMENT

玉緒

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
埼玉県勢には、来春は是非是非頑張って欲しいです。
優勝旗久しく見てませんね(*_*)

0
返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。