浦学2発10点コールドで4強/高校野球

<高校野球秋季関東大会:浦和学院10-1甲府工>◇1日◇準々決勝◇山梨・小瀬スポーツ公園

 浦和学院(埼玉)が10-1で甲府工(山梨)に7回コールド勝ちし4強入り、2年連続のセンバツへ前進した。打線が2本塁打を含む12安打で10得点と爆発。守っても継投が決まり相手打線を1点に抑えた。

 森士監督は「もう少し前半から点数が取れたら良かったと思いますが、ちょっと硬かったですね。センバツを意識するなと言っても無理なんですかね」と振り返った。センバツについては「(4強が)ひとつの目標の位置。そういう面ではラインを突破できたのは良かったと思います。ただ甲子園と言ってもここ最近は校歌を歌えていませんし、それを突破できる総合力を付けていきたいですね」と話していた。

(日刊スポーツ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ