試合速報はこちら

浦和学院が無失点リレー 埼玉大会

 センバツ8強の浦和学院が初戦を突破した。先発のエース佐藤拓也投手(3年)が6回2安打無失点、毎回の8三振を奪う好投。続く2投手も3回を9人で締め、小鹿野打線を封じ込めた。打線も4番山根佑太外野手(2年)が3安打3打点を挙げるなど、中軸が機能。5回に適時三塁打を放った佐藤は「バッターとしても3番を任されているので、チャンスは自分が返したい」と投打の奮闘を誓った。

(日刊スポーツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。