秋季高校野球県大会決勝 雨天のため8日に順延

 秋季高校野球県大会最終日は7日、午前10時から県営大宮球場で、浦和学院-花咲徳栄の決勝が行われる予定だったが、降雨のため8日に順延となった。会場、開始時間に変更はない。

 早朝から降り続いた雨は、天気予報による回復が見込まれたため、大会本部は回復次第試合を行う方針だったが、正午になっても雨は降りやまず、順延を決定した。

 両チームの選手らは連絡を受けると足早に球場を後にした。4連覇が懸かる浦和学院の森監督は「仕方ない。いい状態で試合をした方がいい」と前向きに捉えた。一方、4年ぶりの栄冠を狙う花咲徳栄の岩井監督は「どうしてもやりたかった。残念ですが、明日頑張ります」と切り替えていた。

(埼玉新聞)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ