試合速報はこちら

34期生メンバー(2014年3月卒)

 34期生(1995年4月2日~1996年4月1日生)
主将氏 名出身中学校
 池ノ上 大貴上尾南
 伊藤 祐貴広島大州
 伊藤 優真川口東
 川井 俊希千葉我孫子白山
 木暮 騎士上尾
 木藤 慧也さいたま常盤
 久保 和輝さいたま大谷口
 斎藤 良介入間藤沢
 佐々木 昂太伊奈小針
 佐藤 慶太上尾大谷
 鈴木 大夢東京武蔵村山第四
 髙田 涼太朝霞第三
 竹内 力哉朝霞第三
 竹村 春樹栃木西
 贄 隼斗静岡島田第二
 西川 元気栃木小山城南
 野村 亮太栃木宇都宮若松原
 服部 将光さいたま東浦和
 本多 祐馬草加花栗
 前田 優作加須昭和
 三木 佑哉さいたま大久保
 山口 瑠偉富士見西
山根 佑太広島大州
 横倉 翼東京小平第三
 涌本 亮太東京品川荏原第五
 渡邊 剛東京港区高松
   

6 件のコメント

匿名

小島和哉をエースに選抜優勝した時
小島君だけはレギュラーの中で唯一の2年生だったが、すでに貫禄が。

今もプロ千葉ロッテでエースになりつつある。頑張れ!
浦学でも早大でも主将を務めたとのこと。大学で投手が主将というのも珍しいが。
託される存在なんだな。

この代の卒業生、野球を続けるかはともかく、先をしっかり生きような。

返信する
匿名

浦学はハンドボール部が強いよね

俺はバレーボール部と幼年の頃に少し空手も経験したが、野球部もこれから野球だけでなく、思考力など高めていって欲しいと切に願いたいところ。

近年じゃ浦学からも東京六大学など難しい大学へ野球部の生徒が進むようになっている。何年か前には司法試験を突破させたのも‥(これはおどろき)

文武両道、貫け一つ(いや挑戦する意味では幾つも)我が道をゆこう!!

応援してるぞ

返信する
匿名

大学野球も楽しく、浦学出身の選手も大きな試合に出場していますね。竹村春樹(明治大学)や山根佑太(立教大学)、笹川晃平(東洋大学)

大器晩成ともいえる浦学健児の躍進を心から期待したいです。

若草萌える武蔵野に
荒川清く流れゆく
武将の歴史伝えたる
鍛うる心剛健に
貫け一つ我が道を
ああ浦和学院我等が母校

返信する
須田寿リバティ~FF

忘れもしない大会。うちの息子(須田和城)と同い年の山根君や竹村君、高田君だから。それぞれ卒業後も頑張っているようでいいなあと思う。山根君は野球は続けていない?のか

高田君はJFE西日本、竹村君はJR東海へ。山根君は立教大で優勝経験を

俺は今年3月をもって、中学校教諭(教頭)の職を解いたから。息子は上尾南高時にバドミントン部に所属していた。

がんばれ森監督、三浦コーチ!!

返信する
遠藤謙一郎

山口瑠偉 君

卒業おめでとうございます。

小島君をよく支えてくれたと思います。
私は、小島君よりむしろ、山口君のことを注目していました。
春の選抜が終わった直後でも、”負けない浦学”をよく守ってくれました。

夏の甲子園1回戦、仙台育英戦での急遽登板、肩慣らしもしてない中、
1番熊谷君へのストレートをジャストミート・・・。
あれは仕方ありません。

埼玉では通用していても、全国では・・・
といったとことでしょう。

これからは、メンタルを鍛え、下半身を柔らかくすれば、
まだまだ伸びると思います。

野球を続けてくださいね。

返信する
匿名

佐藤 慶太 君

3年間お疲れ様でした。選抜のベンチ入りから漏れてショックも大きかったと思います。しかし、夏の甲子園では堂々のベンチ入り。リトルから始まった野球人生。武蔵大学で大暴れして、神宮のグランドでプレーして下さい。
頑張れ、慶太。

返信する

コメントを残す

error: Content is protected !!