試合速報はこちら

浦学、連覇へ初戦 きょう開幕 春季高校野球関東大会

 第66回春季関東高校野球大会は17日、神奈川県で1都7県の代表計19校が参加して開幕する。

 初日から浦和学院、聖望学園の県勢2校が登場する。県大会で2連覇を達成し、今大会でも2連覇を目指す浦和学院は、2回戦で今春の選抜大会に出場した山梨学院大付(山梨2位)と対戦(13時30分・横浜スタジアム)。県大会準優勝で6年ぶり出場の聖望学園は、開会式直後の1回戦で慶応(神奈川3位)と激突する(11時・同)。

 大会は5日間の日程。順調に日程を消化すれば決勝は21日に保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム(10時)で実施される。

(埼玉新聞)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。