試合速報はこちら

U18 W杯日本代表第1次候補に浦学から江口ら5人選出

 浦和学院から出場校中最多の5人(江口奨理投手、西野真也捕手、諏訪賢吉三塁手、津田翔希遊撃手、荒木裕也左翼手)が候補に選ばれました。

◇U18W杯の日本代表第1次候補30人選出

 日本高校野球連盟は1日、日本で初めて開催される野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)=8月28日〜9月6日、阪神甲子園球場など=に出場する日本代表チームの第1次候補選手を発表した。今春センバツに出場した30人が選ばれた。今後は今夏の全国選手権の出場選手や春夏の甲子園に出場していない選手も含めて選考し、最終的に20人を選出する。候補は次の通り。

 投手(9人)
大沢志意也東海大四佐藤世那仙台育英
江口奨理浦和学院鈴木健矢木更津総合
勝俣翔貴東海大菅生森奎真豊橋工
高橋純平県岐阜商平沼翔太敦賀気比
高橋奎二龍谷大平安  
 捕手(4人)
郡司裕也仙台育英柘植世那健大高崎
西野真也浦和学院堀内謙伍静岡
 内野手(10人)
足立悠哉八戸学院光星平沢大河仙台育英
宇草孔基常総学院相馬優人健大高崎
諏訪賢吉浦和学院津田翔希浦和学院
篠原涼敦賀気比林中勇輝敦賀気比
福田光輝大阪桐蔭貞光広登天理
 外野手(7人)
和田慎吾常総学院荒木裕也浦和学院
内山竣静岡松本哲幣敦賀気比
青柳昴樹大阪桐蔭藤井健平大阪桐蔭
船曳海天理  

(毎日新聞)

guest

0 件のコメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
error: Content is protected !!
0
コメントしてみるx