浦学、徳栄が勝利 強豪私学3校が練習試合

 夏季埼玉県高校野球大会に備え、浦和学院と聖望学園、花咲徳栄は1日、9イニング制で3年生の練習試合を実施。浦和学院が聖望学園を4-1で下し、花咲徳栄は4-2で聖望学園に勝った。

 浦和学院は二回、石崎の適時二塁打で先制。三回にも金丸とオコーリの適時打で2点を追加すると、四回には池田の中前打で1点を加えた。

 花咲徳栄は一回、捕逸と井上の犠飛で2点を先制。三回には田村が中前打で1点を加え、これが決勝点となった。先発の高森は3回を投げて1安打無失点の好投。高森は「いい雰囲気でリズムよく投げることができた」とほほ笑んだ。

 聖望学園は、2試合で計3得点と打線が振るわず、2連敗した。

練習試合

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
聖望学園 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
浦和学院 0 1 2 1 0 0 0 0 x 4
【聖】 松本、松永、桜井、杉谷-上野、阿部
【浦】 廣咲、木藤忠、小倉、美又-石崎
石崎(浦)
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
花咲徳栄 2 0 1 0 0 0 0 1 0 4
聖望学園 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2
【花】 高森、須田、熊見-中井
【聖】 園田、松永-阿部、上野

(埼玉新聞)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ