試合速報はこちら

浦学、3年ぶり甲子園 悲願の頂点に挑戦 乗り越えた苦難 成果見せるは今

 第103回全国高校野球選手権は9日、甲子園球場で開幕。3年ぶり14度目出場の浦和学院は、大会第7日の2回戦から登場し、第2試合(10時30分開始予定)で日大山形と米子東(鳥取)の勝者と対戦する。

 今春の浦和学院は南部地区大会から勝ち上がり、試合を重ねるごとに成長。県大会決勝で花咲徳栄との接戦を4-3で制し、3年ぶりの栄冠に輝いた。

 Aシードとして臨んだ夏の埼玉大会は、初戦の2回戦で聖望学園を11-4の八回コールドで退けて勢いに乗り、準決勝は春日部共栄を6-1で下すと、決勝も昌平に10-4で快勝。計7試合で61安打58得点の攻撃力と、10失点の安定感ある投手力でライバルたちを寄せ付けなかった。

 4年前、花咲徳栄が県勢として初めて手にした深紅の大優勝旗を再び埼玉の地へ。そして、今大会限りで勇退する森監督を胴上げするため、浦和学院が悲願の夏の甲子園制覇に挑む。

22度目最後の甲子園へ 森士監督

 3年ぶり14度目の甲子園出場を決めた直後、今夏で勇退することを公表。「いつか発表したいと考えていた。準決勝のインタビュー後、『もし優勝できたら』と思っていたら、選手たちがその場をつくってくれた」と心の内を明かした。

 1991年8月、コーチから監督に就任して今年でちょうど30年。春夏合わせて21度甲子園に出場し、通算28勝の名将だ。

 そのベテラン監督が、経験したことのない試練に直面した。2月3日、部内で新型コロナウイルスの集団感染が判明。「コロナでチームづくりが出遅れて不安だった」と予期せぬ病禍に苦闘した。それでも、選手たちが奮起し、3年ぶりに夏の埼玉で頂点に立ち、「目立った選手はいないが、勝たなきゃいけない重圧もあったと思う。だが、初戦から浦学らしい攻撃力を前面に出してくれた」と選手の底力に驚く。

 そして、監督人生22度目にして最後の甲子園に挑戦する。「一日でも長く監督人生をエンジョイしたい」と語る。聖地で浦学の選手たちが森監督を胴上げする光景を目にしたい。

県代表として存分に 大野元裕知事

浦和学院高等学校の皆さん、3年ぶりの全国高等学校野球選手権大会への出場、誠におめでとうございます。埼玉県の代表校としての自信を胸に、甲子園の頂点を目指して存分に力を発揮してください。全ての埼玉県民と共に選手の皆さんのご活躍を祈念しています。

ご健闘を心から祈念 高田直芳県教育長

浦和学院高等学校の皆さん、3年ぶり14度目の甲子園出場おめでとうございます。甲子園では、チャンスをものにする勝負強さと磨き上げた技術を存分に発揮し、全力でプレーしてください。皆さんのご健闘を心から祈念しています。

浦学旋風巻き起こせ 清水勇人さいたま市長

浦和学院高校野球部の皆さん、3年ぶり14度目の甲子園出場おめでとうございます。県大会での強さを甲子園でも発揮し、浦学旋風を巻き起こしてください。チーム一丸となり夏の初制覇を成し遂げられるよう、133万さいたま市民と共に応援しています。

大優勝旗を持ち帰って 坂上節県高校野球連盟会長

甲子園出場おめでとうございます。7試合で58得点10失点での優勝は、代表校にふさわしい戦いぶりでした。高い攻撃力、投手を中心とした安定した守備力を甲子園でも発揮して、再び深紅の大優勝旗を埼玉県に持ち帰ってくれることを期待します。

甲子園で大暴れ期待 神谷進県高校野球連盟専務理事

浦和学院高校野球部の皆さん、選手権埼玉大会14度目の優勝おめでとうございます。埼玉県163校、5931人の代表として3年ぶりの夏の甲子園で全国の強豪校との対戦を思い切り楽しんできてください。甲子園での大暴れを期待しています。

乗り越えた苦難 成果見せるは今

【1】宮城誇南投手(2年)
2004/9/5 173/70 左左 6秒2 沖縄読谷
コントロール/一戦必勝/なんくるないさあ
【2】吉田瑞樹捕手(3年)
2003/4/24 177/82 右右 6秒5 東松山南
インパクトが強い/支えてくれた方々に恩返し/原石を磨け
【3】金田優太遊撃手(2年)
2005/2/12 179/74 右左 6秒4 川口芝西
ミート力、グラブさばき/一戦必勝/魂
【4】八谷晟歩三塁手(2年)
2004/5/10 169/70 右右 6秒2 佐賀神埼
思いっ切り/一戦必勝、日本一長い夏にする/初志貫徹
【5】高松陸一塁手(3年)
2003/5/6 176/73 右右 6秒0 杉戸広島
思いっ切りの良さ/日本で一番長い夏にする/鍛錬千日
【6】吉田匠吾二塁手(3年)
2003/10/19 173/75 右左 6秒1 福島小名浜第一
気迫、魂/森先生を胴上げ/がんばっぺよ
【7】松嶋晃希左翼手(3年)
2003/10/8 182/77 右左 6秒1 岡山倉敷福田
ミート力/森先生を優勝で終わらせる/球道即人道
【8】藤井一輝中堅手(3年)
2003/6/19 175/77 右左 6秒4 奈良片塩
強い打球を飛ばす/一戦必勝で全国制覇/恩返し
【9】三奈木亜星右翼手(3年)
2003/8/12 178/78 右左 6秒2 山口光室積
左右に打てる/全員野球で全国制覇/心を燃やせ
【10】芳野大輝投手(2年)
2004/6/26 177/73 左左 6秒5 熊本西原
緩急、球のキレ/日本一暑い夏にする/魂
【11】浅田康成投手(2年)
2004/6/16 174/72 右右 6秒3 愛知東海平州
速球/全力投球/努力(結果が出なくても自分の糧になる)
【12】高山維月捕手(2年)
2004/11/29 179/72 右左 6秒2 福岡春吉
ミート力/目の前の相手を倒し全国制覇/一球入魂
【13】松田大成一塁手(3年)
2004/1/9 175/75 右左 6秒1 長野松代
粘り強さ/全国制覇/Never give up
【14】倉岡弘道二塁手(3年)
2003/7/2 168/61 右左 5秒9 熊本阿蘇一の宮
バント/誰よりも熱い夏/意志ある所に道は開ける
【15】尾崎亘三塁手(3年)
2003/5/27 170/70 右左 6秒5 和歌山みなべ
一発/最後まで全力で戦う/百戦錬磨
【16】大内碧真二塁手(2年)
2004/5/11 172/67 右左 6秒2 富士見西
小技を使える/日本で一番長く、熱い夏にする/勇猛果敢
【17】石田創大郎中堅手(3年)
2003/4/30 168/65 右右 6秒2 岡山岡北
思いっ切り/日本で一番長い夏/笑顔は良い影響を与えてくれる
【18】安達斗空右翼手(3年)
2003/7/1 183/80 左左 6秒0 新潟長岡関原
思いっ切りの良さ/一日でも長く野球をする/何事も全力で
※2段目は左から生年月日、身長・体重、投打、50メートル走のタイム、出身中学校。3段目は左からセールスポイント、甲子園での抱負、好きな言葉

(埼玉新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。