試合速報はこちら

浦和学院、南稜にコールド勝ちで県大会出場決定 秋季地区予選

 東、西、南部の3地区で代表決定戦計13試合を行い、西部C組の西武文理は5-1で川越工に快勝した。同D組の聖望学園は9-2で川越西に七回コールド勝ちし、県大会に駒を進めた。

 東部I組の越ヶ谷は延長十二回の末、春日部工に5-4でサヨナラ勝ち。南部H組の浦和学院は南稜に17-0の五回コールドで大勝。同J組の浦和は大宮北に8-0の七回コールドで完封勝利を収めた。

 南部K組の川口市立-浦和東は、降雨のため継続試合となり、8日に四回裏から再開する。

 8日は南、西、北部で継続試合を含めた代表決定戦計9試合を実施する。

試合結果

秋季南部地区予選・H組代表決定戦(9/7・川口市営)

TEAM123456789
南稜00000    0
浦和学院9062x    17
(5回コールド)
【浦】田中、山崎、松本、伊藤、渡邉-轟
【南】白石、中田-森
松本(浦)
三井2、渡邉、喜屋武(浦)
※県大会出場決定

浦学スタメン

打順位置選手名学年
1喜屋武2
2篠塚2
3小林2
4三井1
5渡邉2
6名波2
71
8田中2
9浅田1
guest

0 件のコメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
error: Content is protected !!
0
コメントしてみるx