7期生メンバー(1987年3月卒)

 7期生(1968年4月2日~1969年4月1日生)
主将 氏 名 出身中学校
  伊藤 弘之  
  猪鼻 克次  
  江村 真一  
  岡野 行宏  
  樫村 武彦  
  木村 健治  
  窪田 正洋  
黒須 隆  
  小峰 清美  
  斉藤 勇  
  佐々木 修  
  捧 昌彦  
  佐々野 潤  
  鈴木 康夫  
  鈴木 康之  
  高倉 忠幸  
  高田 慶和  
  高野 広睦  
  友寄 勝  
  中根 英樹  
  野口 禎雄  
  半波 和仁  
  福島 弘久  
  福島 正則  
  藤木 健太  
  松本 健太郎  
  宮本 正樹  
  森田 茂行  
  山本 巌  
  湯川 義則  
  吉田 光昭  


拍手する

関連記事

  1. 三田市立三田小学校6年2組女子一同(平成初年度) 2019.07.27 7:28pm

    初めて甲子園へ浦学が出場した時のメンバーさんものちに、アトランタ五輪へ出場した黒須隆さんや上武大を選手権初の優勝へ導かせた谷口英規さん、プロ入りした鈴木健さんなど既に活躍されていたんですね。

    我が兵庫県からは東洋大姫路が出場した86年夏、長谷川滋利投手を擁して

    甲子園にも歴史があり、何年間も何回見ても全く見飽きることの出来ない高校野球。

    素晴らしいシーンをこれからも刻んでいって欲しいです。

    【代表:中沢美加,浅田寛子】

    • 0
    • 0
  2. ◇須田寿(61歳) 2019.05.24 11:07pm

    黒須主将は後にアトランタ五輪へ。半波さんは子供さんが2年前の川越西高の球児、高倉さんは本田技研へ進むなど初出場した時のメンバーは堅実に道を歩まれているね。ただ、高田さんは帰らぬ人になったとの話を耳にしてる。

    この大会の時、埼玉の決勝が浦学と大宮工だったのをしっかりとおぼえている。私の自宅が大宮工業に近めの距離だったこともあって、印象に残った。あとは和田昭二監督(大会当時の)が、私と同い年なので。

    本当にそれから30何年経った今も私はこの時を思い返すことが多い。

    ♪若草萌える武蔵野に
    荒川清く流れゆく
    武将の歴史伝えたる
    鍛うる心剛健に
    貫け一つ我が道を
    ああ浦和学院我等が母校

    須田寿がコメントを書かせて頂きました

    • 0
    • 0

応援ツイートは #uragaku

億泰はあれだな、えーとあれよ、あのーー浦飯幽助の友達のほら、青い学ラン着てるあれ、えーーーーあの子に似てるよね立ち位置とか色々含めて、あーーーーーえーーーーーーーーーー

浦学の頼れる主砲
山根〜佑太!
燃え上がれ 打て佑太!
お前のバットで決めてやれ
打て〜 打て〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)
押せ〜 押せ〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)

\\そうだったのか!中学入試// 【2020年(令和2年)の中学入試情報】
関東学院六浦・自修館・東海大相模・横浜創英・市立稲毛・千葉明徳・大妻嵐山・開智未来・市立浦和・埼玉平成・聖望学園・東京農大三・取手聖徳・茗溪学園・盛岡白百合・麗澤瑞浪などの変更点を追加!
https://t.co/nf8qAsECzg

もっと読み込む...

 

アーカイブ