プロ志望届締め切り 浦学関係者は3名提出

 日本高野連と全日本大学野球連盟は11日、プロ入りを希望する選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で233人(高校123人、大学110人)が届け出た。25日のドラフト会議で指名対象となる。

 浦学関係者では、今夏の甲子園ベスト8で身長190センチの大型右腕・渡邉勇太朗投手、2013選抜優勝投手で大学日本代表の左腕・小島和哉投手(早大)、石森亨外野手(立正大)の3名が提出した。そのほか、社会人日本代表の笹川晃平外野手(東京ガス)がドラフト候補に入っている。

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

【社会学】データでわかる2030年の日本 《三浦 展》 洋泉社 2013-05-10 P: 携:https://t.co/6rsmOX9Mf3

浦学のショートの中前君を竹村二世とか言ってる動画、オレしか分からなすぎて最高

Amazon医学・薬学・看護学・歯科学 > 眼科学 売れ筋ランキング6位 形浦 昭克『2つの顔を持つ臓器 扁桃とその病気』

浦学の蛭間は来年早稲田に来るのか!楽しみやな

浦学の渡邉とか当たりやと思うんやけど全体20番目まで残ってるんかね

もっと読み込む...

 

アーカイブ