3回戦・山形中央戦の甲子園応援ツアー申込受付開始

 旅行会社2社が甲子園一般応援団の申し込み受付を開始しました。往復新幹線、往復バス、往路バス+復路新幹線の3種類で、いずれもアルプススタンド入場券と応援用の帽子とメガホンなどが付いています。詳細は応援申込のページをご覧下さい。生徒は学校への電話申し込みとなります。

 甲子園応援申込
 http://www.uragaku.ac.jp/event_kousien.html

【一般応援】

◇往復新幹線ツアー

 東京駅発着で試合当日の29日午前6時40分に東京駅八重洲北口改札正面集合。試合後は自由解散。往復新幹線(指定席)と応援グッズ(メガホン・帽子)、昼食弁当込みで大人3万3400円、子供1万9100円。2回戦ご参加で応援グッズ不要の方は800円引き。

 受付時間は午前9時30分~午後5時30分(日・祝日休業)。締め切りは28日午後5時30分、申し込みは毎日新聞旅行(電話03・3216・5341)。インターネットでも受け付けています。

 往復新幹線ツアー詳細ちらしはこちら
 http://www.maitabi.jp/senbatsu/urawa/201303-4.pdf

◇往復バスプラン

 試合前日の28日午後8時に浦和学院高(車でお越しの方)か、同8時30分にさいたま新都心駅に集合(電車でお越しの方)。帰京はさいたま新都心駅に29日午後11時30分、浦和学院高には30日午前0時を予定。応援グッズ(帽子・メガホン・ポンチョ)付きで1万6000円。ポンチョのみセットの場合は1万5200円、帽子・メガホンのみセットの場合は1万3000円、応援グッズなしの場合は1万2200円。

 受付時間は午前9時30分~午後5時。締め切りは27日正午まで。申し込みは近畿日本ツーリスト甲子園応援デスク(電話048・641・7015)。インターネットでも受け付けています。

 往復バスツアー詳細ちらしはこちら
 http://www.knt.co.jp/dantai/2012/0159/uragaku/bus.pdf

◇往路バス+復路新幹線プラン

 試合前日の28日午後8時に浦和学院高(車でお越しの方)か、同8時30分にさいたま新都心駅に集合(電車でお越しの方)。試合後は自由解散。復路新幹線(自由席)、応援グッズ(帽子・メガホン・ポンチョ)付きで大人2万9500円、子供2万3000円。ポンチョのみセットの場合は大人2万8700円(子供2万2200円)、帽子・メガホンのみセットの場合は大人2万6500円(子供2万円)、応援グッズなしの場合は大人2万5700円(子供1万9200円)。

 受付時間は午前9時30分~午後5時。締め切りは27日正午まで。申し込みは近畿日本ツーリスト甲子園応援デスク(電話048・641・7015)。インターネットでも受け付けています。

 往路バス+復路新幹線ツアー詳細ちらしはこちら
 http://www.knt.co.jp/dantai/2012/0159/uragaku/jr.pdf

【生徒応援】

 在校生は応援グッズ(メガホン・帽子・ポンチョ・タオル)、関西観光、温泉休憩付きで3000円。27日正午まで受付。申し込みは学校の生徒応援団窓口(電話048・878・2101)。

◇準々決勝以降の予定

【一般対象応援募集の今後の対応】

※生徒は学校受付です。

 野球部は、先のことは考えず一戦一戦大事に戦っています。学校も野球部の意志を尊重し、先の詳細な計画は立てていません。(勝たせていただいた時点で、迅速に対応することが学校方針です。)

 しかし、準々決勝以降が週末であり、年度末のため、一般のお客様から、「勝利した場合、バスは出ますか」というお問い合わせを多くいただきます。3回戦に勝利できた場合には、次のように考えています。詳細は、勝利できた時点で、ホームページに公開致します。

≪夜行バス、夜行バス+JRツアー≫ 近畿日本ツーリスト

▽3回戦
試合3月29日 バスツアー有り(宿泊も斡旋)

▽準々決勝
試合3月31日 バスツアーはありません。
※募集できる期間が半日もないためです。新幹線・高速バスを斡旋致します。(入場券付)

▽準決勝・決勝
試合4月 2日 バスツアー有り(勝ったら宿泊前提)

≪JR日帰りツアー≫ 毎日新聞旅行社

▽3回戦
試合3月29日 新幹線ツアー有り(宿泊も斡旋)

▽準々決勝
試合3月31日 新幹線ツアー有り(宿泊も斡旋)

▽準決勝
試合4月 2日 新幹線ツアー有り(宿泊も斡旋)

▽決勝
試合4月 3日 新幹線ツアー有り(宿泊も斡旋)

 何卒、宜しくお願い申し上げます。

(浦和学院高校公式ホームページより)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ