シード校戦力分析(1)Aシード浦和学院「小島順調、鍵は打線」

201307051100.jpg
【写真】大舞台で力を発揮する浦和学院の4番高田(埼玉新聞)

 選抜大会を制するなど公式戦14連勝で今春を締めくくった。断トツの優勝候補だが、他チームのマークを受けるだけに、自分たちの野球に徹することができるか。森監督も「やってきたことを信じて目の前の戦いに集中したい」と力を込める。

 エース左腕小島の進化が最大のプラス材料。桐光学園(神奈川)との練習試合でも最速142キロを記録するなど、直球の球威が増したことで変化球も効果的に使える。右腕山口も球に気持ちが乗り、主戦級の働きは十分可能だ。守備は捕手西川や贄(にえ)竹村の二遊間を中心に問題はない。

 打線は1番竹村や山根、高田、木暮の3~5番、7番にも勝負強い西川が控えるおなじみの面々は健在だが、本来のつながりを欠いている。本番までに鋭いスイングと積極性が戻るかが鍵だ。

■予想オーダー

①竹 村(遊)
② 贄 (二)
3山 根(中)
4高 田(三)
5木 暮(一)
⑥斎 藤(右)
7西 川(捕)
⑧小 島(投)
9服 部(左)

※丸数字は左打者

(埼玉新聞)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

ゆけ〜浦学〜! 勝利を手にしろ!
ゆけ〜浦学〜! 勝利をつかめ〜〜!
つづけ〜(たくやぁ〜)!
お前がヒーローだ〜〜〜!
ゆけ〜浦学〜! 勝負を決めろ〜〜!

浦学の頼れる主砲
山根〜佑太!
燃え上がれ 打て佑太!
お前のバットで決めてやれ
打て〜 打て〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)
押せ〜 押せ〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)

もっと読み込む...

 

アーカイブ