センバツ覇者の浦和学院、コールド発進

06152833.jpg
【写真】力の入った投球で志木打線に立ち向かう浦和学院・小島(デイリースポーツ)

 「高校野球・埼玉大会2回戦、浦和学院8‐1志木」(12日、市営大宮)

 今春センバツ覇者の浦和学院(埼玉)が、志木を七回コールドで下し、危なげなく初戦を突破した。三回までに7点を奪って主導権を握り、投げてはエース小島和哉投手(2年)も6回1失点と好投した。

 森士(おさむ)監督は、センバツVを経て迎えた今夏に、「過去の結果は過去の結果でしかない。また一から山を登り始めるために、目の前のことを全力でやろうと言っている」と、気持ちを切り替えて臨むことを徹底。コールド発進にも、「すべてにおいて、まだまだ。課題はたくさんある」と、あえて厳しい表情を崩さなかった。

(デイリースポーツ)

◇センバツ覇者・浦和学院、コールド発進!ベストメンバーで勝つ

 今春の選抜大会覇者、浦和学院は初戦の2回戦を7回コールドゲームで制した。

 埼玉大会前の練習試合で振るわず、桐光学園(神奈川)、千葉経大付に敗れた。本調子とはいえない状態で迎えた初戦。森監督はエース小島を先発させるベストメンバーで臨んだ。

 高田がチームの不安を振り払った。春の甲子園で3試合連続本塁打の4番は初回の好機に「つなぐイメージ」で真っすぐを振り抜き、先制三塁打を放った。硬かった選手たちの顔から力みが消え、3回までに7点を奪って大勢を決めた。

 森監督は「春は過去のこと。きょうから新しい山を登っていく」と表情を引き締めた。

(スポニチ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

みんなからの匿名質問を募集中!

こんな質問に答えてるよ
● 彼女いるんですか?…
● 彼女って浦学の赤学年ですよね?…
● のっくぴーや…
● ズバリ好きな人は??…
#質問箱 #匿名質問募集中

peing

匿名で聞けちゃう!Kazuさんの質問箱です

ヤキュウブ⚾️

peing.net

高橋まだこの回投げさせても良かったやろ
まだまだ球威あったし
しかし前の試合に続いて勝ち投手の権利持っての降板やし良かった
高校時代も選抜優勝以降勝ち星無かったけど春日部共栄戦浦学戦も良かったし甲子園はええのかもね

もっと読み込む...

 

アーカイブ