試合速報はこちら

巨人田畑コーチ次男 浦学4番デビュー

 春季高校野球埼玉南部地区大会の2回戦が15日、市営浦和球場で行われ、昨春のセンバツで優勝した浦和学院が9-0で大宮北に7回コールド勝ちした。4番デビューを果たした田畑瑛仁捕手(3年)は、巨人1軍投手コーチの一也氏(45)の次男。1回1死一、三塁で先制の右前適時打を放ち、4回には二盗を阻止する強肩を見せた。攻守にわたって活躍したが、「まだまだ努力が足りません」と、新4番は貪欲だ。センバツ優勝左腕の小島和哉投手(3年)は6番右翼で出場した。

(日刊スポーツ)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。