元ヤクルト・坂元弥太郎投手が現役続行 クラブチーム「新波」で兼任コーチ

 2001年のヤクルトドラフト4位で、昨季限りで西武を自由契約となった坂元弥太郎投手(31)が、埼玉県のクラブチーム「新波(しんば)」でコーチ兼任で現役を続行することが21日、分かった。

 ヤクルト、日本ハムなどで通算19勝(20敗)を挙げた坂元は4月からオーダースーツの営業マンとして働き始め、すでに古巣のヤクルト、西武の選手らにも営業も兼ねた挨拶に訪れた。一方、女子野球の強豪で昨年男子チームも結成した新波から熱心な勧誘を受け、加入を決断。浦和学院高出身で現在も埼玉県に住み、「現役を続けながら指導の勉強もできれば。都市対抗を目指して日本通運やホンダなど埼玉の強豪と戦いたい」と決意を語った。

(サンスポ)



拍手する

関連記事

  1. 復活 2014.06.05 6:30pm

    来期参入予定の埼玉県民球団で復活したら良いな。星秀和も群馬に入団したし、BCリーグは熱いぜ!

    • 0
    • 0

応援ツイートは #uragaku

埼玉栄はここ数年、大宮東と一番よく対戦してるイメージ。でも今年はその大宮東を力でねじ伏せた浦和実業と対戦。内田くんと豆田くんの本格右腕対決ワクワクするな。
そしてその次は浦学、徳治と対戦へ!

現大4世代の千葉出身者
藤平尚真(千葉市S-横浜-楽天)
坂倉将吾(八千代中央S-日大三-広島)
木澤尚文(八千代中央S-慶應-慶大)
島孝明(佐倉S-望洋-ロッテ-引退)
榊原翼(銚子二中-浦学-オリックス)
早川隆久(横芝中-木総-早大)

木澤や早川は間違いなくプロだろうし

これ全部北海道釧路町の地名。読める?

嬰寄別、跡永賀、老者舞、雁来、来止臥、国誉、賤夫向、仙鳳趾、釧望台、初無敵、達古武、重蘭窮、知方学、入境学、冬窓床、別保、浦雲泊、又飯時、分遺瀬

5年前の今日、鶴岡東vs花咲徳栄を観ていた。
ここから浦学と徳栄の形成が逆転したと確信しましたね僕は。

もっと読み込む...

 

アーカイブ