豪州修学旅行時の交流の様子が現地の新聞に掲載されました

 野球部2年生が修学旅行でオーストラリアを訪れた際、毎年交流を深めているロビーナ高校の野球部とともに、現地新聞の取材を受けました。ロビーナ高校は、オーストラリア唯一の野球コース設置校であり、交流を深めて8年目となります。選抜高校野球大会で優勝した日本チームとの貴重な交流とし、大きく取り上げてくれました。

↓オーストラリアの新聞掲載記事(2014.2.25)
201405231300

【以下は、掲載記事の英文を翻訳(要約)したものです。】

 昨年、選抜高校野球大会において4,000校の頂点に立った浦和学院高校野球部が、今月(26年2月)ゴールドコーストに訪問した。今回で8回目の訪問となるが、学習だけでなく野球の練習にも取り組み、その真摯な姿勢は地元にも好影響を与えている様子だった。クィーンズランド州選抜チームであるサーファー・パラダイスとの親善試合を通し、互いに多くのことを学び合い、親善試合の枠を超えた得難い貴重な交流となった。

(浦和学院高校公式ホームページ)

▽関連記事
豪州修学旅行実施報告(2014.2.25)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ