試合速報はこちら

浦和学院の吉田瑞らがアスリート選抜試験で早大合格

 今夏甲子園に出場した浦和学院(埼玉)の吉田瑞樹捕手(3年)、今春選抜大会に出場した高崎健康福祉大高崎(群馬)の小沢周平内野手(3年)、同じく選抜大会に出場した仙台育英(宮城)の伊藤樹投手(3年)が東京六大学野球の早大スポーツ科学部のアスリート選抜試験に合格したことが19日までに、わかった。

 吉田瑞は、統率力がある強肩強打の捕手で、小沢は通算52本塁打の左打者、伊藤は1年夏から甲子園を経験している右腕で、来春からリーグ戦での活躍が期待される。

(サンスポ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。