浦和学院、初戦の疲れ癒やす 甲子園観戦や盆踊り

TKY201208120483 TKY201208120484
【写真左】盆踊りを楽しむ選手たち=午後8時45分、兵庫県伊丹市
【写真右】スタンドで観戦する選手たち=阪神甲子園球場(以上朝日新聞埼玉版)

 初戦で高崎商(群馬)を制した浦和学院の選手たちは12日、軽い練習で体調を整えながら、甲子園観戦や盆踊りなどで熱戦の疲れを癒やした。

 午前中は宿舎近くの大型ショッピングセンターで、思い思いに買い物や昼食を楽しんだ。その後、阪神甲子園球場を訪れ、東海大甲府(山梨)と成立学園(東東京)が対戦した第2試合などを観戦。林崎龍也捕手(3年)は「いろんなお客さんがいる。しかし、暑いですね」と強い日差しに汗をぬぐった。

 午後には約2時間、兵庫県西宮市内でバッティング練習をした。夕方からは宿舎近くの銭湯のサウナで汗を流し、宿舎近くのイベント会場で盆踊りや出店を楽しみ、リフレッシュした。

 2回戦は大会9日目第1試合(午前8時開始)に予定されている聖光学院(福島)戦。好投手岡野祐一郎投手(3年)を擁する強豪だけに、13日からは実戦を意識した調整に取り組む。

(朝日新聞埼玉版)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

2001U18

村上尚史常総
畠山太横浜
松崎伸吾光星
秦裕二智弁
佐々木康太習志
真田裕貴姫路工
大竹寛浦学

石丸大志松山
山城尚悟宜野
上田祐介常総

松浦大輔明徳
都築克幸日大三
小林一也常総
弓達央和松山商
森岡良介明徳

内田和也日大三
原島正光日大三
井手正太郎日南

もっと読み込む...

 

アーカイブ