日本、韓国に10-0 7回コールド勝ち 18Uワールドカップ

201309052147.jpg

 野球の18歳以下(18U)ワールドカップ第5日が5日、台湾で開催され、日本代表は韓国代表に10対0で7回コールド勝ちした。先発した今秋ドラフト最注目の松井裕樹(桐光学園高)は6回4安打無失点、5四死球6奪三振で韓国打線を封じ込めた。

 日本は初回にキャプテン・森友哉(大阪桐蔭高)が4戦連続打点となる犠牲フライで先制すると、2回、死球と送りバントを挟み5連打、さらに相手のまずい守備のミスもあり、2回を終え5点をリードし試合の主導権を握った。2回途中から登板の2番手ハン・チソンに当初は苦しめられたが、5回、6回と着実に加点し10点差をつけた。

 松井は初回、レフト前ヒットと2四死球で1死満塁とされたが、連続三振でピンチを切り抜けると、ストレートを中心とした組み立てで、出塁は許すが要所を締める投球で、韓国に得点を許さなかった。

 日本代表はあす6日、グループB2位通過のキューバ代表と対戦する。

(スポーツナビ)

◇第2ラウンド

韓国
0000000=0
140023x=10
日本
(7回コールド)

【日】松井、山岡-森友
【韓】LIM JI SEOB、HAN JU SEONG、HWANG YOUNG KUK、AN KYU HYUN、LEE SU MIN-AN JOONG YEOL

【日本先発メンバー】
1(右)吉田(北照)
2(遊)熊谷(仙台育英)
3(捕)森友(大阪桐蔭)
4(指)内田(常総学院)
5(一)園部(聖光学院)
6(三)渡辺(東海大甲府)
7(二)奥村(日大山形)
8(中)森龍(日大三)
9(左)逸崎(明徳義塾)

先発投手 松井(桐光学園)

◇浦学選手の成績

 前日のカナダ戦で負傷退場した竹村選手はこの日の試合には出場できなかったが、一塁コーチャーを務め元気な姿を見せた。

◇試合経過

【1回表韓国】

 日本先発は松井。1番、0-1から142キロ直球で二ゴロ。2番、1-2から142キロ直球打たれ左前安打。3番、3-1から直球が高めに外れ四球。1死一、二塁。4番、1-1から3球目直球が腕をかすめ死球。1死満塁。韓国ベンチは阪神のグラティのようなポーズで大騒ぎ。5番、143キロ直球で空振り三振。6番、3球目に146キロをマーク。最後は126キロのスライダーで見逃し三振。

【1回裏日本】

 韓国先発は190センチ、94キロの左腕・林知燮。1番吉田、フォークボールで空振り三振。2番熊谷、147キロ低め直球を左中間二塁打→暴投で三進。3番森友、センターへ犠牲フライ。1点先制!4番内田、148キロ直球を中前安打。5番園部、フォークボールで空振り三振。

【2回表韓国】

 7番、139キロ直球で右飛。8番、3-2から140キロ直球合わされ右前安打→けん制死。9番、127キロのチェンジアップで空振り三振。3個目。

【2回裏日本】

 6番渡辺、低め変化球を右前安打。7番奥村、送りバントの構え。内角直球がヘルメットに当たり死球。8番森龍、送りバントが二塁への内野安打となり無死満塁。9番逸崎、止めたバットに当たった一塁前へのボテボテのゴロが適時内野安打となり2-0。1番吉田、左前適時打で2者生還。4-0。2番熊谷、送りバント成功、1死二、三塁。3番森友、4球目が暴投となり5点目。フォークボールで空振り三振。ここで韓国は投手交代。右腕のハン・チソンが登板。4番内田、空振り三振で攻撃終了。

【3回表韓国】

 1番、2-0から直球打たれ右中間二塁打。2番、146キロ直球で右飛。3番、146キロ外角直球で見逃し三振。4個目。4番、4球目に148キロをマーク。3-2から147キロ直球が高めに抜け四球。5番、1-2から4球目を高めに外し、森捕手が二塁へけん制球。二塁走者挟殺でピンチ脱出。

【3回裏日本】

 5番園部、二直。6番渡辺、中越え二塁打。7番奥村、空振り三振。8番森龍、左飛で無得点。

【4回表韓国】

 5番、144キロ直球で三飛。6番、129キロのスライダーで空振り三振。5個目。7番、145キロ直球で投ゴロ。

【4回裏日本】

 9番逸崎、スライダー見逃し三振。1番吉田、高め直球捉え左越え二塁打。2番熊谷、二ゴロ。2死三塁。3番森友、2-2から高め直球をたたいたが一ゴロで無得点。

【5回表韓国】

 8番、145キロ直球で右邪飛。9番、3-2から144キロ直球が高めに外れ四球。1番、2-2から126キロのスライダーで見逃し三振。6個目。2番、145キロ直球で遊飛。

【5回裏日本】

 4番内田、中前安打。5番園部、送りバントで1死二塁。6番渡辺、中前適時打で6-0。送球間に二進。7番奥村、二ゴロ。二塁手が三塁送球もセーフ。野選で1死一、三塁。8番森龍、初球スクイズ。投手が本塁へグラブトスもセーフ。7-0。犠打野選でなおも1死一、二塁。9番上林、捕邪飛。1番吉田、一ゴロで攻撃終了。

【6回表韓国】

 3番、ボテボテの一塁内野安打。一塁手から松井への送球も逸れ無死二塁。4番、中飛。1死二塁。5番、初球、二塁走者が三塁狙うも森の好送球でタッチアウト。二飛に打ち取ったが太陽が目に入ったか落球。ベンチからサングラスが届けられる。6番、低めスライダーが右足に当たり死球。2死一、二塁。7番、直球で右飛に仕留め得点許さず。

【6回裏日本】

 2番熊谷、遊ゴロ。3番森友、左飛。4番内田、左前安打。5番園部、四球。2死一、二塁。6番渡辺、中前適時打で8-0。送球間に二、三塁。韓国は3人目の左腕ハンが登板。7番奥村、四球で2死満塁。韓国は4人目の右腕アンが登板。8番森龍、3-2から外角低め直球を見極め押し出し四球。9-0。韓国は5人目の左腕リが登板。9番上林、3球目が背中の後ろを通過する暴投。10-0。コールド圏内に突入。四球で再び満塁。1番代打岩重、空振り三振。

【7回表韓国】

 日本は松井に代わって山岡が登板。8番、スライダーで空振り三振。9番、スライダーで空振り三振。1番、四球。2番、左前安打で2死一、二塁。3番、四球で2死満塁。4番、スライダーで空振り三振。7回コールドで試合終了。

(日刊スポーツ)

◇9月5日の全試合結果

米国15-5ベネズエラ(7回コールド)
日本10-0韓国(7回コールド)
キューバ1-0台湾

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

あしたみんな文化祭きてね!
学浦集合だよ!!!

もっと読み込む...

 

アーカイブ