<石巻交流活動>石巻の少年野球チームが4回目の来校 浦学野球部員と交流

 石巻交流活動の一環として行われている招待活動。礼儀正しく元気な集団「子鹿クラブ」の親子25名が来校しました。2日間の活動をご覧ください。

201412171900 201412171901 201412171902 201412171903

 12月6日(土)~8日(日)の2日間、石巻市より鹿妻・子鹿スポーツ少年野球クラブが来校し、本校野球部と交流を行った。「礼儀正しく元気な『鹿妻っ子』は、土曜日夜明け前の早朝4時に石巻を出発、バスで5時間30分をかけ9時30分に浦学に到着した。震災後、4回目の浦学訪問となる今回も、元気な姿と再会に喜ぶ笑顔を見せてくれた。

 今回は、昨年まで子鹿クラブに所属し今年中学生となった2名も参加してくれた。さらに、埼玉の中学生も加わり、小・中学生・高校生が一緒になり、世代や地域を超えた交流を図ることができた。小・中学生は、何よりも、お兄ちゃんたちと広い野球場で大好きな野球が出来ることに、目をキラキラ輝かせながら、楽しむ笑顔と真剣な表情で、野球の「心・技・体」を学ぶ姿に加え、兄弟のようにたくさん甘える光景が見受けられ、見ている大人も巻き込み「ホッ」とするような温かい笑顔を届けてくれていた。スポーツを通して同じ志をもつもの同士、交流を重ねる度に、より強く深い絆で結ばれていることを実感する。今では、このような交流が互いの原動力や人間形成のきっかけ、さらに勝利の秘訣となっているように感じる。

 石巻のこどもたち、スタッフ、本校野球部員がともに過ごした2日間の「交流の絆」を、写真から感じ取っていただけたら幸いである。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

活動編 26.12.6~7 第41回交流活動 子鹿クラブ 活動編.pdf
笑顔編 26.12.6~7 第41回交流活動 子鹿クラブ 笑顔編.pdf

(浦和学院高校公式ホームページ)

     拍手する




関連記事

  1. 匿名 2014.12.30 6:24am

    素晴らしいです。

    • 0
    • 0

応援ツイートは #uragaku

わたなべくうやの質問箱です
最近回答した質問 → 「わたなべくうやにとって、浦学とは」

peing

わたなべくうやの質問箱です

何でも質問してください

peing.net

九州選抜 男子ダブルス✨

優勝 小川・樋口 日章 第1代表

準優勝 野田・浦 八代東 第2代表

3位 池端・嶽本 学附 第3・4代表

3位 中島・杉本 瓊浦 第3・4代表

浦学受ける人~!受験日みんないつ?

ゆけ〜浦学〜! 勝利を手にしろ!
ゆけ〜浦学〜! 勝利をつかめ〜〜!
つづけ〜(たくやぁ〜)!
お前がヒーローだ〜〜〜!
ゆけ〜浦学〜! 勝負を決めろ〜〜!

浦学の頼れる主砲
山根〜佑太!
燃え上がれ 打て佑太!
お前のバットで決めてやれ
打て〜 打て〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)
押せ〜 押せ〜!
山根!(佑太!) 山根!(佑太!)

もっと読み込む...

 

アーカイブ