アジアAAA選手権、全日本高校選抜コーチに浦学・森監督ら

 日本高野連は27日、定例の全国理事会を開き、8月28日から6日間、神奈川県の横浜、横須賀両市で行われるアジアAAA選手権大会に参加する全日本選抜高校野球チームのコーチを浦和学院(埼玉)の森士(おさむ=46)監督と聖光学院(福島)の斎藤智也監督(47)に委嘱することを決めた。

(日刊スポーツ)

 第9回アジアAAA選手権の監督は横浜(神奈川)の渡辺元智監督、チームアドバイザーは星稜(石川)の山下智茂総監督が務めることがすでに決まっている。出場する選手18人は、原則として第83回選抜大会と第93回全国選手権大会に出場した選手の中から選考する。選抜出場校から選考された第1次候補には、浦学から小林賢剛主将が選ばれている。



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ