浦和学院、ドラフト候補榊原に3球団熱視線も「力んでしまった」

 浦和学院の今秋ドラフト候補右腕・榊原が先発して5回を1安打無失点。打っては2回に先制3ランなど2安打4打点と投打で存在感を示した。

 ネット裏には3球団のスカウトが熱視線を送る中で、この日の最速141キロには「初戦ということで力んでしまった」と反省しきり。高校通算2本目の本塁打については「犠飛でもいいという気持ちで打った。直球にうまく合わせられた」と振り返った。

(スポニチ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

もっと読み込む...

 

アーカイブ