浦和学院ノーシードで挑む夏「まずは甲子園」

 浦和学院は昨夏は甲子園8強入りも、今年はノーシードから挑む。他校も注目した抽選結果は、初戦が東野。勝ち進むと4回戦でAシードの浦和実と当たる可能性がある。

 中前祐也主将(3年)は「去年の3年生を超えたい。まずは甲子園に行くために埼玉の1位目指してがんばりたい」と目標は甲子園4強以上だ。「実力はないチームなので一体感だけは負けないようにしたい」と語った。

(日刊スポーツ)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

浦和実業の豆田投手の渾身のストレート🔥
高めにいきましたが、球の伸びがすごい‼️勢いで空振りが取れる。
実況の話だと、本日の最速は142kmと言ってた気がします。
キレがすごいからそれ以上の球速に見えるね✨
早く浦学との試合が見たい。

#浦実

今朝テレビで高校野球の埼玉大会見て知ったけど、浦和学院のユニフォーム昔のデザインに戻ってた🎵😃

最近、甲子園も見に行けてないし、浦学サンバも数年聞いてないな‼️⚾️

もっと読み込む...

 

アーカイブ