U-18日本代表壮行試合 大学日本代表・佐藤拓也選手、2安打1打点

 28日に開幕する野球のU-18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場する高校日本代表は26日、甲子園球場で大学日本代表と壮行試合を行い、2-9で敗れた。注目の1年生スラッガー、早実(東京)の清宮幸太郎は「4番・指名打者」で先発出場し、一回に中前へ適時打を放った。

 高校代表は今夏の甲子園大会で、東海大相模(神奈川)の優勝に貢献した小笠原慎之介が先発して2回3失点。後を受けた投手陣も精彩を欠いた。7月のユニバーシアード大会で金メダルを獲得した大学代表は吉田正尚(青学大)が2本塁打を放ち、先発した田中正義(創価大)も2回で5三振を奪うなど、格の違いを見せつけた。

(埼玉新聞)

 TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
大学日本代表 2 1 0 1 1 0 1 3 0 9 13 4
高校日本代表 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2 7 0
【大】 田中、沢田、浜口、井口、吉田侑、高橋、柳、上原-宇佐見、坂本
【高】 小笠原、佐藤、成田、上野、高橋樹、森下、高橋純-堀内、郡司
 浦学選手の成績
津田翔希選手 8回表、杉崎選手に代わり二塁の守備へ。9回裏の初打席は右飛。1打数無安打。
佐藤拓也選手 OBの佐藤選手(立大)は大学代表の1番センターでスタメン出場。左安、二安、四球。6回表の打席で代打が送られた。全打席出塁し、2打数2安打1打点。

201508262202 201508262201 201508262203 201508262200

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

Unable to load Tweets

 

アーカイブ