北関東選抜が連係プレー確認 日豪親善高校野球

 北関東4県の選抜チームで臨む日豪親善高校野球(25~31日、豪州)の合同練習が19日、前橋市の上毛新聞敷島球場で行われ、選手20人が連係プレーや試合の際の情報共有の方法を確認した。

 県勢は高橋昂也、岡崎大輔(以上花咲徳栄)、諏訪賢吉(浦和学院)、関谷将貴(春日部共栄)、清水凌(松山)の5人が参加。監督を務める荒井直樹・前橋育英監督の下、他県勢と交流を深めた。

 2回目の合同練習となるこの日は午前に打撃練習に取り組み、午後は前橋商との練習試合をこなし8-2で勝利した。

 一行は25日に現地に向け出国する。

試合結果

 12月19日(上毛新聞敷島)
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
北関東選抜 1 5 0 0 2 0 0 0 0 8
前橋商 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2
【北】 高橋、佐藤優、大関、鈴木-嶋田、小野
【前】 小林孝、唐澤、田中、富澤、茂木-金子
宮本(北)
川崎、山本、天貝(北)水沼(前)
 北関東選抜打撃成績
位置 選手名 打数 安打 打点
岡崎 4 0 1
4 清水 0 0 0
宮本 4 2 2
諏訪 5 1 2
嶋田 1 0 0
2 小野 1 1 0
鈴木 1 0 1
9 川崎 3 1 0
立松 3 0 0
7 中林 1 0 0
④6 関谷 5 1 0
山本 3 2 0
H3 飯村 1 0 0
DH 天貝 3 2 1
35 10 7
     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

バスで隣に座ってる浦学の生徒が俺の読んでる東洋経済オンラインの記事見てきてきもいからツイート案件だな思ってそのようなこと書いてたら察したのか違うところに移動したわろた

昨日の試合で浦学が叡明っていう中堅クラスに負けたと聞いて驚きが隠せない

浦学まさかの春大2回戦敗退…
これで夏の大会はノーシードからのスタートになった…俺が浦学を応援し始めて20年間で初のノーシード…

もっと読み込む...

 

アーカイブ