3位決定戦、決勝戦は雨天により順延 U18アジア選手権

 U18アジア選手権(宮崎)は9日、予定されていたファイナルラウンドの韓国-台湾による決勝戦、日本-中国による3位決定戦の2試合の雨天中止が午前10時半に発表され、あす10日に順延となった。

 2試合の試合開始時刻は9日と同様、3位決定戦が午後1時、決勝戦が午後6時の予定だが、日本高野連・竹中雅彦事務局長は「BFA(アジア野球連盟)としては3位決定戦はぜひともしないといけない」。今大会の3位以内に与えられる来年のU18W杯(韓国)の出場権がかかる一戦を重要視しており、「試合開始が午後2時、3時になっても、決勝戦が午後8時、午後9時になっても3位決定戦はやりたい」と話した。決勝戦に関しては、開催が不可能と判断された場合は両国優勝もあり得る。

(サンスポ)

     拍手する




関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

昨日は気持ちの整理がつかず…
何をやっていても身が入らず…
きっと選手達は既に夏に向かって練習を始めているはず。
私は浦学野球部が大好きなので 子供達の力を信じて応援あるのみ📣
これからもずーっと応援するよ‼️
頑張れ‼️浦学‼️

浦学って春6連覇もしてたんだ!春番長のイメージはあったけどね。徳栄に大分差を開けられた印象あるからノーシード驚かなかったけど。

悔しくて眠れないよ😭
夏まで見れないんでしょあの子達を…
悲しい(T ^ T)
でも選手たちは今頃どんな気持ちでいるんだろ…本当に夏奮起してほしい
浦学だから!じゃなくて、素質のある子達ばかりだし、人一倍どの学校よりも厳しい練習してるだろうし…彼らの努力がただただ報われてほしいと願うばかり

もっと読み込む...

 

アーカイブ