試合速報はこちら

浦学・阿部連続完投で8強進出

 浦和学院はエースの阿部良亮投手(3年)が2試合連続で完投、6-2で鷲宮を下し、8強に進出した。背番号10の南貴樹投手(3年)が序盤から投球練習を続ける中、鷲宮打線から13奪三振で6安打2失点。プロのスカウトは南の将来性を評価しているが、「オレもいるぞ、という気持ちで、これからずっと完投するつもり。対策はしてきた」と、力強く言い切った。

(日刊スポーツ)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。