試合速報はこちら

浦和学院、4戦連続で完封勝ち

 センバツ8強の勢いは、とどまることを知らない。着実に得点を重ねる危なげない試合運びで、浦和学院が武南を7-0で一蹴した。これで4戦連続無失点勝利。先発した山口瑠偉投手(2年)は7回まで登板し、被安打2。制球が乱れる場面もあったが、要所でコースに直球を決めて難をしのいだ。山口は「今日はコースに投げるように、決め球を意識しました」と話した。

(日刊スポーツ)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。