<ちからめし2012夏>ぺろりご飯計3キロ 甲子園出場の浦学野球部

201208021450

早朝練習後、山盛りのご飯をほおばる部員たち

 甲子園出場がいよいよ目前に迫った浦和学院(さいたま市緑区)。全国制覇に向け、食べて勝つ!とばかりに、部員の食事は1日7回。約3キロのどんぶりご飯をぺろりと平らげ、パワーの源にしている。

 「いただきます!」

 午前7時半、食堂に早朝練習を終えたばかりの選手たち約40人が威勢の良いあいさつを響かせた。おかずはソーセージやいり卵、ミックスベジタブルなど。どんぶりには炊きたてのご飯が約300グラム。数分すると、湯気が立ち上る大釜の炊飯器の前に列が出来た。

 「420グラムですっ」「360グラムですっ」

201208021457

重さを量っておかわり=さいたま市緑区

 おかわりは、重さを量ってコーチに申告しなければならない。体重や体脂肪率などから、選手ごとに食べるご飯の量が決められている。ベンチ入りメンバーで平 均身長約176センチ、体重74キロ程度。朝昼晩で計約2300グラムのほかに、おにぎりなどの「間食」が4回分で約700グラムを食べる。

 じっとしていても汗が噴き出る炎天下。猛練習する選手は、普通に食べているだけでは痩せてしまい、体がもたないのだという。

 調理を担当するのは野球部OBの田村雅樹さん(35)。毎日午前5時ごろから午後10時ごろまで食堂に詰め、5升炊きの炊飯器2台をフル稼働させ、栄養バ ランスのとれた献立で調理する。練習メニューによって食事の時間が変わるため、コーチと相談して時間を見計らい、いつでも出来たてを食べさせている。

 「一生懸命、練習してきた選手に、温かいものをたくさん食べてもらいたいですから」と田村さん。取材の記者も時々、「小盛りの丼」をお相伴にあずかる。ホカホカをほおばると、おかわりが欲しくなる。

(朝日新聞埼玉版)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

浦和実業の豆田投手の渾身のストレート🔥
高めにいきましたが、球の伸びがすごい‼️勢いで空振りが取れる。
実況の話だと、本日の最速は142kmと言ってた気がします。
キレがすごいからそれ以上の球速に見えるね✨
早く浦学との試合が見たい。

#浦実

今朝テレビで高校野球の埼玉大会見て知ったけど、浦和学院のユニフォーム昔のデザインに戻ってた🎵😃

最近、甲子園も見に行けてないし、浦学サンバも数年聞いてないな‼️⚾️

令和2年度神奈川県高校野球大会 5回戦
2020年8月15日(土)

①10:00 ②14:30

◆保土ヶ谷
① 東海大相模vs相模原弥栄
② 横浜商大vs平塚学園

◆大和
① 三浦学苑vs日大藤沢
② 横浜vs日大

◆藤沢八部
① 相洋vs慶應義塾
② 立花学園vs横浜創学館

応援メッセージ受付中!

8月15日(土)の対戦カード

2020年夏 神奈川県高校野球大会 5回戦

www.kanagawa-baseball.com

もっと読み込む...

 

アーカイブ