浦和学院、コールド勝ちで県大会へ 秋季県高校野球地区大会

 (11日・岩槻川通ほか)

 3地区で1回戦、代表決定戦の計16試合を行い、代表決定戦の東部では春日部の右腕遊佐が国際学院を1安打完封し県大会出場を決めた。シードの春日部東、八潮南はともに接戦を制した。

 南部は代表校が出そろい、朝霞がシード新座柳瀬に五回コールド勝ち。浦和学院は和光に快勝した。西部の山村国際は狭山清陵に5-4で逆転サヨナラ勝ちし、1回戦を突破した。

 12日は3地区で1回戦、代表決定戦の計14試合を実施し、東部で代表10校が出そろう。

(埼玉新聞)

■南部H組代表決定戦(9月11日)

和光
00000000 =0
30001003x=7
浦和学院
(8回コールド)

【浦】小島-高田
【和】砂原、米川-池田

▽二塁打 高田、竹村(浦)志賀(和)

【浦和学院】
⑧服部 3-2-0
④贄  4-0-0
⑥竹村 4-2-3
②高田 3-1-1
⑤木暮 3-0-0
⑨渡邊 3-0-0
⑦涌本 3-1-2
③伊藤貴4-0-0
①小島 3-2-1

(打数-安打-打点)



拍手する

関連記事

コメントをお待ちしております

応援ツイートは #uragaku

浦学・徳栄・共栄・聖望のリーグ戦⚾️って、予定どおり今週末から実施されるのかな…⁉️

#浦和学院
#花咲徳栄
#春日部共栄
#聖望学園

みんなからの匿名質問を募集中!

こんな質問に答えてるよ
● 彼女いるんですか?…
● 彼女って浦学の赤学年ですよね?…
● のっくぴーや…
● ズバリ好きな人は??…
#質問箱 #匿名質問募集中

peing

匿名で聞けちゃう!Kazuさんの質問箱です

ヤキュウブ⚾️

peing.net

もっと読み込む...

 

アーカイブ